【永遠の0】米National Interest紙が「史上最高の艦上戦闘機」5選を発表 あの戦闘機がやはりナンバー1

1 ::2020/06/10(水) 12:40:27.75 ID:qym8JL+K0.net ?2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/u_shingi.gif
米国のThe National Interest誌が史上最高の艦上戦闘機と銘打って様々な時代や国の艦上戦闘機の中から5機を選出して発表している。

日本:零式艦上戦闘機
1機目は、本格的な空母運用が始まった第二次世界大戦で連合軍側(主に米国)に独特な設計思想と高度に訓練されたパイロットの組み合わせで衝撃を与えた日本帝国海軍の「零式艦上戦闘機」を挙げている。
The National Interest誌による選出理由は、40,000ポンド未満の軽量な機体と1,000馬力級の空冷星型発動機の組み合わせは水平飛行で機体を530km/h以上に加速することを可能し、
当時の単発戦闘機としては驚異的な航続距離(2,500km以上)を実現して空母運用の歴史に変革をもたらしたと評価しており、
特に零戦は同時期の陸上戦闘機に劣らない速度性能と空地空戦闘で優れた格闘戦能力を示し連合軍の戦闘機(ハリケーンやF4Fワイルドキャットなど)を圧倒したと称賛しているが、
零戦の驚異的な性能は防弾装甲を省き極限まで軽量化を施された独特な設計によって達成されており、搭載する発動機の性能と相まって機体の能力向上に費やせる余裕がほとんど残されてないかったとも批判している。
結局、この性能を活かせる腕を持ったパイロットの喪失と連合軍機側の重武装・重装甲化が進むと、流石の零戦は当初の輝きを急速に失ってしまった。

米国:F4Uコルセア
2機目は、日本の零戦によって支配されていた空中戦をひっくり返したF-6Fヘルキャットよりも高性能で第二次世界大戦後も活躍し続けたF4Uコルセアを挙げている。

米国:F9Fパンサー
3機目は、朝鮮戦争で米海軍初のジェット戦闘機撃墜を記録したF9Fパンサーを挙げている。

英国:シーハリアー
4機目は、世界初の実用垂直離着陸機(VTOL機)シーハリアーを挙げている。

米国:F-4ファントムII
最後の5機目に滑り込んだのは、F-14ではなくF-4ファントムIIだ。

http://soranokakera.lekumo.biz/photos/02/2_4.jpg
http://onemore01.c.blog.ss-blog.jp/_images/blog/_18f/onemore01/Cap20116.jpg

https://grandfleet.info/military-trivia/the-best-ship-fighter-ever-selected-by-us-media/
原文
https://nationalinterest.org/blog/reboot/these-are-historys-5-best-aircraft-carrier-launched-fighter-jets-ever-161016

87 ::2020/06/10(水) 13:10:14.60 ID:hebZ3LRV0.net

F4Uが強いのは戦闘爆撃機としても大活躍したからだろう
ロケットに爆弾にナパームになんでもござれだ

226 :シリウス(千葉県) [ニダ]:2020/06/10(水) 14:11:29 ID:Td55miv90.net

>>212
光に反射して目立つんじゃね?暗闇でもライトで反射して目立つのは白>緑

642 :リゲル(大阪府) [US]:2020/06/10(水) 23:22:41 ID:oFkRnzBA0.net

>>582
コンディションが不良でかなりの機体がまともに動かなかったのに加えて、精鋭のプライドがあったのか零戦にあえてドッグファイトを挑んだのが敗因のようだ
コンディションが良好ならスピットは零戦如きに負けない!という反論がよくされるが
これは同じ南太平洋の過酷な戦場(しかも日本にとってはアウェー)できちんと稼働した零戦の方を褒めるべきところだと思う
疾風だって、仮にエンジンが絶好調ならF6FはおろかF8Fに匹敵するわけだが、そうでなかった現実は見ないとだからね

177 ::2020/06/10(水) 13:47:11.86 ID:mVVOg3Na0.net

>>70
アイヌとか

681 :ガーネットスター(福岡県) [ニダ]:2020/06/11(Thu) 01:19:47 ID:CR6t0tRH0.net

>>320
お前世界最高人権派マンガのテコ朴知らないなんて流石後進民族ジ○ャップだなw

79 ::2020/06/10(水) 13:07:21.47 ID:wXiege//0.net

零戦は操作性も良かったらしいな
この時代の機体はスピードに応じて
操作量変えないと駄目だったのが
同じ操作量で良かったらしいぞ
反則レベルだな

257 ::2020/06/10(水) 14:28:55.66 ID:KVe6JPyH0.net

ジービーレーサーだったw

675 :ジャコビニ・チンナー彗星(家) [US]:2020/06/11(Thu) 01:08:03 ID:YX8Qq52G0.net

ヘルキャットってアメリカ人に人気無さそうだよね
マスタングやサンダーボルトは愛好家が今もガンガン飛ばしてるイメージだけどヘルキャットはそういうの見たことがない

190 :カノープス(愛知県) [DZ]:2020/06/10(水) 13:52:31 ID:DbRCs9ef0.net

>>175
これ飴色塗装を急遽緑に塗ったから白く剥げてるように見えるだけだよな

776 ::2020/06/11(木) 15:10:58.44 ID:G43Et32k0.net

90 ::2020/06/10(水) 13:11:11.70 ID:LjNUdymz0.net

零戦が出てきたとき米軍は驚いたがいつまでも後継機が出てこないことにまた驚いた
ってなんかで読んだことがある

402 ::2020/06/10(水) 16:14:19.69 ID:DbRCs9ef0.net

>>398
対策されてねえしw

310 :カペラ(光) [US]:2020/06/10(水) 15:08:57 ID:v7Z/i8xE0.net

>>305
いきなりどうした?

95 ::2020/06/10(水) 13:12:26.21 ID:lLASGnhf0.net

>>4
ワロタ

197 ::2020/06/10(水) 13:55:04.47 ID:T7YVMXFb0.net

>>187
F-14は個人的には最高にかっこいいと思ってるが、コスパや機体の大きさなどデメリットも色々ある

138 :かに星雲(光) [ヌコ]:2020/06/10(水) 13:36:30 ID:dRjXV4Lg0.net

>>99
ちな、P51はB17クルーからの評価が絶大ゆえ名機として君臨するが、パイロットの評価はあまりよろしくない。
守られる者にとっては頼もしく、守る者にとっては不安な機体って事なんだろうな。

116 ::2020/06/10(水) 13:25:07.21 ID:6BXavOR80.net

世界最速ミグはどうした

455 :かに星雲(光) [ヌコ]:2020/06/10(水) 16:50:57 ID:dRjXV4Lg0.net

>>452
さんざ言われてるが艦上戦闘機ね。

460 :火星(東京都) [US]:2020/06/10(水) 16:56:46 ID:u6N6xHIa0.net

>>451
そのはずなんだが
弱いんだろうな

wikiから
持続的なマイナスG状態での飛行では米軍機同様のエンジンストールが発生することが米軍の鹵獲機試験で判明しており、
大戦後期の攻略戦法に取り入れられている。

539 ::2020/06/10(水) 19:03:08.34 ID:NObXBakL0.net

終戦間際に国産ジェットエンジンを実用化したのが
行革の時メザシで有名になった土光さんやで

591 ::2020/06/10(水) 21:00:37.60 ID:xwZq+OV80.net

>>567
復刻したゼロ戦を操縦した、
アメリカの人の感想が確か
「特別な操作感がある、、」
「クルマで言うとポルシェ的な?」
「別格というか、素晴らしい」

756 :ニート彗星(日本) [DK]:2020/06/11(Thu) 11:56:18 ID:QGncGSpZ0.net

>>743
必ずペラの隙間に弾が発射される仕組みです。

710 ::2020/06/11(木) 07:59:21.81 ID:6i+9t+eQ0.net

757 :クェーサー(茸) [US]:2020/06/11(Thu) 12:06:19 ID:XckJ1Fju0.net

WW2の頃の戦闘機って開発国の国民性が現れるから面白いよね

昔の日米独の工業的な性格
https://i.imgur.com/4QOUnEx.png
https://i.imgur.com/27xifyi.jpg
https://i.imgur.com/vAXxiN3.jpg

今の日米独の工業的な性格
https://i.imgur.com/EWzB0XE.jpg
https://i.imgur.com/3TuoPMq.jpg
https://i.imgur.com/GgNziXv.jpg

戦闘機の開発思想と車の開発思想って似てる気がする

751 :カペラ(やわらか銀行) [CH]:2020/06/11(Thu) 10:07:25 ID:h7iX++ai0.net

>>745
ありがとう もう出てたのね
仕組みはわかるんだが、飛行で受ける風圧や薬莢に一定に詰まっていないだろう火薬の量なんかで
銃口とプロペラ間のタイミングはズレるような気がするんだよなあ

391 :褐色矮星(静岡県) [US]:2020/06/10(水) 16:03:54 ID:KevVXq6l0.net

>>375
BF109は翼面を小さくして、スピードを重視するタイプの重戦闘機で、一撃離脱戦法
日本はドッグファイトを重視したので軽戦闘機の傾向が強くなった

零戦は有名だけど、同じエンジンの陸軍機の「隼」も良い飛行機で、日本の宇宙開発の父、糸川博士の設計
後継機の「疾風」は米軍に最も評価された機体
悔やまれるのは陸海で機種統一が出来なかったこと、多岐にわたる専用機を造りすぎてリソースが分散したことかな
間に合っても敗勢には変わりないだろうけど「紫電改」の艦上戦闘機型が、マリアナ海戦あたりに配備出来たらちょっと違ったかも

416 ::2020/06/10(水) 16:26:03.87 ID:oFPz5CXo0.net

A-10はないの?

254 ::2020/06/10(水) 14:27:52.97 ID:dRjXV4Lg0.net

>>247
戦闘機如きの防弾板では20mmは防げない。
IL2(シュトルモビク)の防弾版ですらスパスパ抜ける。

68 :高輝度青色変光星(やわらか銀行) [EU]:2020/06/10(水) 13:05:28 ID:v/1rM6380.net

英国にはスピットファイアを改良した「シーファイア」という艦上機があったが
いろいろ問題が多くて結局マートレット(F4F)の方が好まれたとか

343 :高輝度青色変光星(やわらか銀行) [EU]:2020/06/10(水) 15:29:37 ID:v/1rM6380.net

>>334
提督の決断3では日本の軽空母でも運用できた

193 ::2020/06/10(水) 13:53:32.66 ID:dRjXV4Lg0.net

>>189
オイル漏れの話題だな。
スカイレイダーは漏れ分を考慮した容量のオイルを搭載してたと言うね。

421 :エイベル2218(東日本) [FR]:2020/06/10(水) 16:28:12 ID:QhFzTHkI0.net

アベンジャーは?

361 :アークトゥルス(SB-Android) [CN]:2020/06/10(水) 15:41:39 ID:hIvY+gzR0.net

>>325
パイロンが邪魔だった
可変翼軸の整備でパイロンとって付けて
エンジン整備でパイロンとって付けて
ハードポイントがいたみやすい

458 ::2020/06/10(水) 16:54:02.81 ID:i8FG6hwk0.net

>>5
空戦特化のF6Fよりも攻撃機・爆撃機としても運用可能だったF4Uの方が艦載機としての評価は上
実際にF6Fが退役した後もF4Uは長く活躍してる

718 ::2020/06/11(木) 08:37:00.11 ID:WgIqs35+0.net

>>713
わいは面倒なんで窓枠は塗らない
それで全機P51風のキャノピーになってる

225 :デネブ・カイトス(家) [ニダ]:2020/06/10(水) 14:11:00 ID:0lxyR5vD0.net

敵国語を禁止されていた時代なのに
零式戦闘機は零戦とも呼ばれていたが
ゼロ戦とも呼ばれていたのは不思議だ

517 ::2020/06/10(水) 18:18:24.27 ID:Bpb1IG0o0.net

MIYABIが出てたキングコングの映画では、冒頭で零戦52型とP-51が相討ちになってたな
あの監督は日本好きで有名らしいが

582 ::2020/06/10(水) 20:54:46.86 ID:H/kBt3TN0.net

かわぐいかいじの「ジパング」読んでるんだけど、
零戦ボコボコにしたスピットファイアってのはどうなの?
こういうの全く分からん

231 :プレアデス星団(埼玉県) [ニダ]:2020/06/10(水) 14:14:46 ID:QljOOnyF0.net

>>218
兵頭二十八が搭乗員や整備員に取材してそう言ってたぞ。
戦時中ガソリンやオイルで溶けてしまうことのない人造ゴムの技術を確立できなかったので
栄11型エンジンは油圧系統のパッキンは皮製だった。皮製のパッキンは油温80度になると硬化しそこから油漏れが生じる。

8 ::2020/06/10(水) 12:45:06.63 ID:EAX4vOxx0.net

ドイツ機がないのがなんともなあ

217 :プレアデス星団(埼玉県) [ニダ]:2020/06/10(水) 14:06:19 ID:QljOOnyF0.net

大戦初期で最強の機体はF4Fだろうね。
それまで連戦連勝の零戦がF4Fと戦ったとたんに、いきなり負け始めた。
空戦をすると末期のような完敗ではないけど、損失数で明らかに零戦の方が多かったから。

829 :オベロン(庭) [CN]:2020/06/11(Thu) 21:43:26 ID:qivvRo560.net

>>819
単なるトムキャット厨かも知れんw

419 ::2020/06/10(水) 16:26:58.63 ID:BC1dY15s0.net

>>416
それ艦上戦闘機じゃないよ

453 :ポルックス(東京都) [CA]:2020/06/10(水) 16:50:45 ID:62vFbpg90.net

>>379
北海道ならスーパーにもたどり着けん

78 ::2020/06/10(水) 13:07:19.07 ID:8hz0pQgdO.net

戦闘機だけじゃあ
おもしろくない

779 :カストル(光) [US]:2020/06/11(Thu) 16:41:07 ID:wCkc52KJ0.net

零戦は在日朝鮮人が開発したニダ!!!

661 :アリエル(SB-Android) [ニダ]:2020/06/11(Thu) 00:38:41 ID:VEN5cVKj0.net

金星も栄もパクりエンジン
バレないようにP&Wとアリソンの折衷パクリした

だから日本は既存の改良は出来ても
基本設計を見直すような革新は出来なかった

372 ::2020/06/10(水) 15:47:50.68 ID:gRJm4kgR0.net

>>359
特攻して死んだ特攻隊員よりも特攻で死んだ米兵の方が多いからな
一滴でも多くアメリカ人の血を流させて少しでもマシな条件で講和したいと考えていた末期の日本軍の攻撃としては理にかなっていた

102 ::2020/06/10(水) 13:14:27.61 ID:sqxvNS4w0.net

>>85
空母グラーフツェッペリン(計画)に積む予定だったBf109T(陸上機としてちょっとだけ使われた)があるじゃないか

19 ::2020/06/10(水) 12:49:19.53 ID:u8YzneJ30.net

関西機と書くと、ドッグファイトの途中でも笑いを取りに行きそうで困る