【木刀】宮本武蔵を語る【サイコー!】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:54:41 ID:gKVvU8HE.net
語りましょう!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:51:11 ID:hEdaYnsc

ほんとにひといないね
2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 17:42:13 ID:D0NaUdfd

卑怯者

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:20:04 ID:6uY5bOJu

五輪の書。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 19:36:55 ID:EahpBRLh

作州浪人、宮本武蔵いざ参る!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 02:07:33 ID:Jgh2JGPC

ほんとにひといないね 6げっと

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:35:02 ID:nlCxe46N

関ヶ原では活躍してないのだろうか

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:57:12 ID:yBIZHHyS

関ヶ原で活躍?何言ってんだ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:37:45 ID:hZwyr35S

関ヶ原いたらしいね
足軽で

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:44:54 ID:nlCxe46N

しかも西軍。

足軽として、敵を討ち取ったりしたのかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 02:13:48 ID:VUCNE85t

ほとんど怪我で途中退場

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/22(木) 21:46:56 ID:XJvUE/3g

なにもしてねー(´Д`)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:58:18 ID:noS3SDWW

卑怯者がどうしたって?

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 15:03:00 ID:/44renxK

どうしたって?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 19:54:20 ID:cWjSpovU

>>16
武蔵の弟子じゃなかったらしいよ。
トドメを刺したのは武蔵の弟子に見せ掛けた小倉藩の手勢。小倉藩の中で小次郎は嫌われていたらしい。

小次郎の排除に武蔵は利用されただけ。例え武蔵が負けていても小次郎は武蔵もろとも殺害された可能性が大きい。
決闘後、武蔵があわてて逃げ帰ったのも身の危険を感じたからだと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:09:24 ID:RRkh3DAO

佐々木にとどめをさしたのは、武蔵じゃなくて武蔵の部下らしいね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 13:15:32 ID:Gy+Q2zaz

まじで?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 15:38:10 ID:0X73bgBF

そうらしい・・・
武しゃん、との決闘の後、小次郎様は一命は保たれたらしい。
五輪の書(原本は現存しません)でもコノ勝負の事は多くを語っていませんし。
でもね、鉄砲、大砲が重視される中、白刀戦にこだわった生き方は好きです。
二刀一流 新免宮本武蔵玄信さん カッコイイよ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 05:45:39 ID:oAhqWjwF

F1ドライバーの赤き皇帝こと、ミハエル・シューマッハが宮本武蔵と評価されてるんですが、彼のどういうところが評価されてるんですか?
ちなみにミハエルは、勝つためならどんな卑怯な手も使うドライバーなんですが

20 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 22:13:43 ID:Gy+Q2zaz

いったいどっちが本当なんだよ・・・。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 22:58:15 ID:JGJ4rouw

アウアー

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 23:47:27 ID:Hx/yGfVP

JRA最強の剣豪・後藤浩輝と宮本武蔵どっちがつおいでつか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/26(月) 20:28:38 ID:0fqE1Fhh

あうあー

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/26(月) 21:47:01 ID:0fqE1Fhh

武蔵!!!!!!!!!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:51:19 ID:w2RBx5nb

>>22
騎乗で戦えば浩輝

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 03:54:27 ID:cN134SWu

コジローってほんとにあうあーだったの?
何らかの記録が元になってあの漫画でそうなってるの?

27 :公孫参:2006/06/27(火) 16:08:18 ID:Rx9RIC0w

うおっ まぶしっ

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 21:11:54 ID:fqPO1UzM

あうあーわないでしょー

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:06:37 ID:eORHitTx

素人の質問なんだけど 出身はどこなの??岡山だっていったり兵庫だっていったり・・ 頭おかしくなる!!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 01:24:00 ID:oEPd9oRr

岡山と兵庫の境目近くの山村だけど、たしか岡山

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:14:54 ID:PJdwsmeW

武蔵って、今の2ちゃんで言う「DQN」だよね?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:57:31 ID:kQ27+nyg

たしか風呂が大嫌いだったとか、臭っ

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/30(金) 20:02:37 ID:/CoXe3XS

でも江戸時代の人ってあんまり風呂って入らなかったんじゃない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 19:01:11 ID:cfGg0biX

風呂全然入ってなくて逆に遊女たちにモテモテだったって聞いた

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 23:54:40 ID:zB+zS4pL

じゃあ、巌流島で武蔵と戦ったのは誰?小倉藩の正式な記録にも佐々木小次郎の名が出てきてる。

ただし武蔵と戦った時の小次郎の年令が、下は18から上は70過ぎまでいろんな説があるみたいだけど…

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:14:26 ID:oIXnYlo6

佐々木小次郎は実在しなかったみたいだよー?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:37:33 ID:Q+Gh0get

富田勢源の弟子だとすると五十は逝ってないとおかしいんだっけか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:31:21 ID:4DG7JjL8

あうあーあー
うー
あっ……

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:13:05 ID:+qa5ApVC

>>48
徳川方の記録では、かなり活躍したらしいよ。文の終わりが「〜見事也」で締括ってある。首級三ケタ近く挙げたらしい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 01:24:11 ID:84tgqmeX

>>50
又吉だな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 12:37:07 ID:84tgqmeX

ちょっwwwwwwwバカボンドオモシロッ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:21:12 ID:PO1TbmLd

BASARA2で武蔵登場だって

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 17:10:15 ID:5uNuP7Ig

>>30
たしかに県境。
生誕地の裏山を越えればそこは兵庫県。
おれの母方はその旧宮本村出身
この地区の菩提寺は兵庫県側にあったりするので
けっこう昔は美作とか播磨とかが曖昧な土地柄だったんじゃないかな?
ただ、峠を越したらあからさまに関西弁と岡山弁とにわかれるから面白い。

133 :人間七七四年:2007/03/16(金) 03:36:17 ID:4+PiQXaB

上の続き。
その上で、沼田家記の巌流島の記述は素直に肯定できないんじゃないかと。
巌流島については「武蔵と巌流が戦って武蔵が勝った」以上は断言しかねると俺は言いたいの。

184 :人間七七四年:2007/08/22(水) 07:06:40 ID:Dpp5XTSR

ブサイクな弟が弱いのはガチですか?

276 :仙台藩百姓:2010/02/13(土) 10:58:13 ID:cGLtjIs3

>>272
負傷しながら敵を多数討ち取って大活躍したとかならともかく
城壁登ろうとしたら石が脛に当たって退却、結局何も戦果を挙げられず何日か寝込んでいたというのだから
十分に失態というか間抜けというか…( ーωー)
しかも武蔵は仕官の望みを捨てきれずいたとこに戦であるということでえらい張り切っていた
老齢の身でありながら参陣し仕官の望みをかけて突撃したのに百姓の転がした石でこの有様
武蔵の夢はここに潰えたお
寝込んでいたのは痛みだけのせいではなかったかもしれないお( ^ω^)

305 :人間七七四年:2010/04/06(火) 23:43:37 ID:15WltWe/

広く認知されてる吉川を史実だと思ったら大間違い。かといって司馬も信用できんってか。
碑文も宣伝だし、二天一流の伝記も黒田藩系と細川藩系でまるで違うから当然ったら当然。
確実なのは五輪書だけだわな。

439 :人間七七四年:2011/05/18(水) 11:09:52.93 ID:55BZyqRZ

そら剣に命をかけたことがない奴が
弱ければ死ぬという世界で生きてきた奴に勝てるわけがない
プロの殺し屋と素人がやってどっちが勝つか?つー話だろ

544 :人間七七四年:2014/09/03(水) 20:28:24.08 ID:0XAP8O3X

島原の乱では籠城側が投げ落とした石で幕府側に多数の被害が出てる
武蔵の場合はどういう石だったのやら

あと、武蔵の手紙での自己申告以外にその情報ってあるのかな?

601 :人間七七四年:2018/11/25(日) 16:59:47.01 ID:AARvFstc

山田真竜軒との対決の漫談、途中までしかしらない。
結末を教えて。

676件をまとめました。
最新情報はこちら