日本史ニュース速報 4

1 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 08:39:21.03 .net
512k超えで新スレです
マスコミのトンデモ記事やなるほどと思える記事等、
とにかく貼りたいけどどのスレに貼れば良いか分からない記事は
とりあえずここに貼ってみましょう!

ローカルルール
 ※ソースを明記すること
 ※深く議論をする場合は各専用スレで
 ※日本以外の歴史ニュースは世界史板で
 ※近代史は日本近代史板で

前スレ
日本史ニュース速報 3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1284625158/

2 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 08:40:51.84

いちおつ

3 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 08:41:30.17

【福岡】小郡出身の作家・帚木蓬生さん講演会10/27 20:49 更新ttp://www.kbc.co.jp/top/news/lbi/kbc_0002.html
地元・小郡市出身の作家・帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)さんらを講師に招いた「ふるさと講演会」が、小郡市で開かれました。
講師を務めた帚木蓬生さんは、小郡市出身。現役の精神科医でありなが、ら山本周五郎賞など数々の文学賞を
受賞した作家です。
帚木さんは「昔の話」という演題で、小郡ゆかりの有馬藩の歴史などについて、ユーモアを交えた語り口調で講演し、
会場を沸かせました。帚木さんが、医学以外のテーマで講演するのは非常に珍しいということです。
また、日本睡眠学会理事でもある久留米大学の内村直尚医学部長が「睡眠」をテーマに質のいい睡眠について講演し、
会場に集まった300人の観客は興味深く耳を傾けていました。

4 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 20:06:47.59

“元寇の船”2隻目発見への期待10月22日(火) 21時39分ttp://rkb.jp/news/news/17357/
2年前、元寇の船が見つかった伊万里湾で、今年も新たな発見がありました。
琉球大学などの調査チームは、元寇の船の「碇」とみられる巨大な木と石を発見したと発表しました。
さらに、今年は、2隻目の発見を期待させる品々も確認されました。長崎県松浦市の伊万里湾に浮かぶ鷹島。
新たな発見の舞台となったのは、島の南側にある入り江です。ttp://rkb.jp/news/files/2013/10/2013-10-224-150×84.jpg
●今林記者「今年の調査で新たに見つかったものはどういったものなのか、これから、海底まで潜って確かめてみます」
水深およそ20メートル、泥が漂い、視界が悪い中、海底に見えてきたのは、長さ2メートルを超える木材と、これにはめ込まれていたとみられる巨大な石です。
船の「碇(いかり)」とみられています。当時、船の碇は木製でした。「碇石」と呼ばれる石の重みで沈むようになっていました。
鷹島沖では、1994年にも、全長7メートルという巨大な碇の一部と碇石が発見されています。
今回、見つかったものは、先端部分だけで2メートルを超え、これまでに見つかったことのない形だということです。
●琉球大学・池田栄史教授「下の歯の部分、ちょうど突き刺す歯の部分が2メートルぐらいの長さがあるので、かなり大型の碇ですよね。
類例を増やしていけば、それだけまた、いろんな検討をすることができる情報がいっぱい出てくるわけで、
そういう意味では面白いですね」
今回、碇が見つかった場所は、鷹島の南岸で、2年前に「元寇の船」が確認された場所のすぐ北側に位置します。
池田教授のグループは、2005年から伊万里湾のすみずみまで船を走らせて、音波探査を実施しました。
その結果、鷹島南岸の複数の場所で、「異常な反応」を確認しました。
2011年、その中の1つを発掘したところ、構造を残した「元寇の船」という世紀の発見につながりました。
同じ海域では、「碇」だけでなく、2隻目の船を探すための新たな調査も始まりました。

5 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 20:07:26.27

●池田栄史教授「発掘の候補になりそうな場所を、今回、6か所ぐらい設置していますけれども、その中でボーリングをして、
もし、何かそこで元寇の遺物らしいものに遭遇すれば、次の段階、来年度あたりに発掘調査をすることになります」
2隻目の調査は、音波探査で何らかの反応があった場所に潜水士が潜り、鉄の棒で海底を突きながら、木材や陶器などの反応がないか探ります。
複数の場所で調査しましたが、まとまった反応はなかなか得られません。
●池田栄史教授「船体か、まとまった積み荷を探そうという作業をやっているので、今のところ、当初のもくろみからすると、
あまり芳しい結果は出てないという状況ではあります」調査開始から3日目。
この日、調べたのは、元寇の船が見つかった場所と似たような異常反応があった場所です。
海底の潜水士から連絡が入りました。●海底の潜水士「北側なんですけど、北側の方、少し反応あり」
潜水士が、海底から「石」を引き上げてきました。近くの海岸にある石とは、明らかに違って見えます。
●池田栄史教授「この感じは『バラスト』っぽいんだな。だから、もうちょい周りを、ともかく見てみましょう」
2011年に発見された元寇の船の周りでは、大量のレンガが見つかっています。
これは、船のバランスをとるおもり「バラスト」とみられていて、今回、見つかったのも、「バラスト」の可能性があります。
同じ場所からは、さらに別のものも見つかりました。●話す潜水士・町村剛さん「それですよ。柔らかいやつ」
●話す池田栄史教授「これ、木材の破片で、この虫食いの状態だと、我々がいつも見ている沈船の虫食いと良く似た感じですよね」
●話す潜水士・町村剛さん「ゼロから西の方へ、2.7メートルまでは連続して反応があります」

6 :日本@名無史さん:2013/10/28(月) 20:10:17.86

見つかった木と石は元寇の船のものなのか、来年以降、確かめることになります。
●池田栄史教授「『やった、船だ』という感覚じゃないですよね。だから、もう少し情報が欲しいですよね。
今の情報だけでは早急な判断は無理。ただ、出ている範囲とか、反応からいくと、何らかの元寇に関わるものである、あってほしいなぐらいですね。ある可能性が高いとは言えんな」
2年前、元寇の船が見つかった場所はここで、今回、その北側で「碇」が見つかりました。新たに石や木が出てきた場所は、この辺りです。
いずれも、谷の底と斜面の境目にあたります。同じような場所から見つかったことを、音波探査を担当した専門家は、こう分析しています。
●音波探査を担当・滝野義幸さん「中央の谷の中に堆積物が乗っかっている。
さらに、それのちょうど縁の部分。泥が厚く堆積しているので、その中に船だとか、そういうものが保存される環境というのがあるのではないかなと思っています」
新たな発見が続く伊万里湾、今後の調査に期待も高まります。
●池田栄史教授「昨年の船、それから今年の碇と。その碇も、今までの形状と違うということがわかったので、
鷹島の調査というのは、やはり今後、続けて、いろんなデータを増やしていかないと、
一概に今まで考えていただけの資料が出てくるんじゃなくて、新しい資料がたくさん出てくるということがわかろうかと思います」
元軍の襲来では、数千隻の船が伊万里湾に沈んだとされています。
730年の時を超えて、一体、どれだけの船が眠っているのか、調査は来年以降も続けられます。
※スタジオ※●川上キャスター海の底の歴史ロマンですよね。元寇の船、2隻目も発見されるんでしょうか。夢が広がります。

7 :日本@名無史さん:2013/10/29(火) 13:21:40.63

[10/27 20:49]【福岡】小郡市出身の作家・帚木蓬生さんが講演会ttp://www.kbc.co.jp/top/news/lbi/kbc_0016.html
地元・小郡市出身の作家・帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)さんらを講師に招いた「ふるさと講演会」が27日、
小郡市で開かれました。講師を務めた帚木蓬生さんは、小郡市出身です。
現役の精神科医でありながら、山本周五郎賞など数々の文学賞を受賞した作家です。
帚木さんは「昔の話」という演題で、小郡ゆかりの有馬藩の歴史などについてユーモアを交えた語り口調で講演し、
会場をわかせました。帚木さんが、医学以外のテーマで講演するのは非常に珍しいということです。
また、日本睡眠学会理事でもある久留米大学の内村直尚医学部長が、「睡眠」をテーマに質のいい睡眠について
講演し、会場に集まった300人の観客は興味深く耳を傾けていました。

8 :日本@名無史さん:2013/10/29(火) 21:32:16.49

徳山藩の城下町描いた石碑ttp://kry.co.jp/news/news8704142.html
徳山藩の城下町絵図が書かれた石碑が周南市に建てられ27日、除幕式が行われた。
周南市上御弓町で行なわれた除幕式では石碑を建立した兼崎地橙孫顕彰会の兼崎人士会長が挨拶したあと、
関係者が除幕を行い、「徳山藩御家中屋敷絵図」の石碑が披露された。
御影石で作られた石碑には天保12年、1841年ごろの徳山藩の城下町が描かれている。
石碑は周南市ゆかりの俳人である兼崎地橙孫の顕彰会が徳山東ライオンズクラブの委託を受け建てたもの。
絵図は現在の周南市中心部が描かれていて「学館」と書かれているのは今の徳山小学校がある場所となっている。
石碑に描かれている“通り”の多くは現在も残っている。[ 10/27 17:17 山口放送]

9 :日本@名無史さん:2013/10/29(火) 23:21:32.52

ノーベル平和賞受賞医師組織「東京は高濃度汚染地域のど真ん中」

シュミット博士は、繰り返し、東北・関東地方の危険を指摘。東京は風によって飛来した放射性物質によって
高濃度に汚染された地域の真ん中にある、と警告した。

また福島、栃木、茨城、宮城の4県については、5000ベクレル/kgにも上る高濃度の土壌汚染が
確認されていることから、避難が必要、と語った。
http://blog.goo.ne.jp/okawaraarishige/e/421c5f9d4a8db9bdc3683f2600ed044c

すでにもう東京はチェルノブイリ級の放射能レベルにある(リンク紹介)

10 :日本@名無史さん:2013/10/30(水) 16:36:54.28

福岡市博物館 常設展示室を全面改装(2013年10月29日 17:04)ttp://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=10068
福岡市博物館は11月3日にリニューアルオープンします。
常設展示室を全面改装し、福岡の歴史を楽しく、分かりやすく学べるようにしています。
福岡市博物館は新しくなった常設展示室を29日、報道陣に公開しました。
全面改装は1990年の開館以来で、特にこだわったのは、国宝の「金印」を目立たせる展示です。
本物を眺めたあとは、タッチパネル式のモニターで、金印をさまざまな角度から見ることができ、解説を楽しめます。
この「金印の世界」をはじめ、新しい展示室は11のコーナーで構成。旧石器時代から現代まで福岡の歴史を紹介します。
新しく設けられた「博多祇園山笠」のコーナーでは、博多人形師が手掛けた勇壮な舁き山が展示されます。
また、展示と連動する携帯端末を利用し、体験しながら学ぶこともできます。
常設展示室の一般公開は11月3日からで、リニューアルオープン初日は常設展の観覧料は無料になります。

11 :日本@名無史さん:2013/11/02(土) 11:31:53.20

岡山市 千足古墳で発掘調査始まるttp://www.rsk.co.jp/news/news_local.cgi?id=20131101_7
古代吉備の国の古墳で、最も古い石室を持つことで知られる、岡山市北区の千足古墳で調査が始まりました。
今年は古墳がどのようにして作られたかを調べます。岡山市北区新庄下の千足古墳は、5世紀頃に作られた前方後円墳です。
今回の調査では、古墳がどのように造られたかなどを調べるため、石室が収められた円形の丘の部分を中心に、
人工的な盛り土と地盤との境界などを確認します。ttp://www.rsk.co.jp/news/photo/20131101_7.jpg
千足古墳の正確な大きさを把握することで、古墳全体の史跡指定を受ければ、保存活動が行いやすくなると言います。
調査は、石室内の激しい損傷が見つかった2009年以降、毎年行われていて、今年度が最後となります。
千足古墳の発掘調査は、来年2月頃まで続けられます。

12 :日本@名無史さん:2013/11/03(日) 12:06:07.88

「恋人の聖地」モニュメント除幕ttp://eat.jp/news/index.html?date=20131102T181423&no=12
「恋人の聖地」に認定された松山城の二之丸史跡庭園に記念のモニュメントが設置されました。
2日は、松山市の野志克仁市長らが出席して除幕式が行われました。
二之丸史跡庭園は、結婚式の前撮りで多くのカップルが訪れる事や、
井戸からロシア人捕虜と日本人看護師の名前が彫られた金貨が見つかり、話題になった事などから、
静岡のNPO法人によって、「恋人の聖地」に認定されました。
高さおよそ2メートルのハート形のモニュメントの中央には、国境を越えたロマンスの証となった大きなロシアの金貨が
デザインされています。野志市長は、「この場所を地域の新たな宝として活性化のために生かしていきたい」とあいさつしました。
また2日は、庭園で前撮りをしていたカップルが金貨のレプリカを井戸に投げ入れて愛を誓い、式典に華を添えました。

13 :日本@名無史さん:2013/11/03(日) 13:29:18.14

EBCデ-タ放送NEWS 2日16:13 二之丸史跡庭園「恋人の聖地」祝う
プロポ-ズにふさわしいロマンティックなスポットと
して「恋人の聖地」に選ばれた松山城の二之丸史跡庭
園で記念式典が行なわれた。前撮りを済ませたカップル
が井戸にコインを投げ入れるなどして認定を祝った。

14 :日本@名無史さん:2013/11/03(日) 13:43:27.40

2013.11.2 17:59二之丸史跡庭園「恋人の聖地」認定祝う ttp://www.ebc.co.jp/bangumi/snews/news_kiji.asp?SirialNo=45154
プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして「恋人の聖地」に選ばれた松山城の二之丸史跡庭園で記念
式典が行われました。「恋人の聖地」はNPO法人が全国各地で認定していて、二之丸史跡庭園は県内で4箇所目です。
きょうは、野志市長が「二之丸の魅力をますます磨いていきたい」と挨拶し、ハート型のモニュメントを除幕しました。
庭園の大井戸からは、ロシア人男性と日本人女性の名前が彫られたロシア硬貨が見つかったことから、式典では、
結婚式の前撮りを済ませた高田直樹さん、真央さん夫婦がコインを投げ入れて認定を祝いました。
今後、カップルや夫婦の入園者にはコインのレプリカが贈られ、
庭園の管理者は「大井戸に投げて的に入れば2人の愛が深まる」と話しています。

15 :日本@名無史さん:2013/11/03(日) 13:46:47.05

2013.11.2 17:59オータムフェスティバルにぎわうttp://www.ebc.co.jp/bangumi/snews/news_kiji.asp?SirialNo=45153
3連休初日の2日、松山市の城山公園では遊具やステージショーなど親子で楽しめるイベントが開かれ、にぎわいました。
このキッズふれあいランドは、9月から11月にかけて城山公園で様々なイベントを行うオータムフェスティバルの一環で、
今年で7回目を迎えます。
会場には、巨大な滑り台やショベルカーを使った回転する遊具、ミニ新幹線などがお目見えし、大勢の家族連れが
笑顔を見せていました。また、今年初めて子どもたちのファッションショーも開かれ、およそ30人がお姫さまやアイドル
など趣向を凝らした衣装を披露しました。
城山公園のオータムフェスティバルは、今月23日には産業まつりやメディアパーティーが開かれます。

16 :日本@名無史さん:2013/11/04(月) 10:13:30.87

「伊能図」大・中・小すべてを収録

江戸後期に測量家の伊能忠敬(1745〜1818年)が完成させた初の精密実測日本地図「大日本沿海輿地(よち)全図」を復元した『伊能図大全』(渡辺一郎監修、全7巻)が、
河出書房新社から今月29日に刊行される。
基本図である大図214枚と、それを利用しやすいサイズに編集した中図8枚および小図3枚の3種すべてを収録。
伊能図は、幕府への上呈図とその控えが戦前に火災で失われて以降、少数の部分的な写しが残るだけの幻の地図とされてきたが、
近年に米国議会図書館で発見された大量の模写図などにより全体像が判明。
今回の『大全』は、現存図の中から品質が優れたものを選び、
単色の模写図には色を補うなどして、多色で描かれていた上呈図を再現している。
A4判箱入り。セット価格12万6000円(分売不可)。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/131103/bks13110312300001-n1.htm

17 :日本@名無史さん:2013/11/05(火) 13:44:46.61

久留米藩主・有馬家ゆかりの茶道具TNC 2013/11/04 12:00:00
久留米藩主・有馬家に伝わる茶道具を集めた展示会が久留米市の有馬記念館で開かれている。
会場には9代藩主・頼徳の『柳原焼』の茶碗や、呂宋壺の茶壺など約30点が並ぶ。来年2月3日まで開催中。

18 :日本@名無史さん:2013/11/05(火) 17:03:44.72

吉川資料館「上月城と鳥取城の戦い」11/05ttp://www.yab.co.jp/annnews/index.html?id=0002
戦国時代に起きた2つの戦いを再現した企画展が岩国市の吉川史料館で開かれています。
企画展「上月城と鳥取城の戦い」は戦国時代に起きた二つの籠城戦を国指定の重要文化財などで再現しています。
上月城の戦いは織田信長の援助を受け上月城に入城した尼子勝久を毛利元就の次男吉川元春らが攻めた戦いです。
展示の目玉は戦国武将の中でも高い人気を誇る尼子氏の家臣の山中鹿介が被っていたとされるかぶとと
直筆の遺言状です。また併せて吉川家に代々伝わる国宝「狐ヶ崎の太刀」も展示されていて人気を集めています。
企画展は12月23日まで開かれています。

19 :日本@名無史さん:2013/11/05(火) 17:49:21.73

2013/10/31
福岡で馬かぶと、旗立て金具出土 大陸文化伝える品
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG3104K_R31C13A0CR8000/
 福岡県古賀市教育委員会は31日、6世紀後半から7世紀初頭にかけて(古墳時代後期)の船原古墳で、
馬の頭に付けるかぶと「馬冑(ばちゅう)」と、馬上に旗などを立てる金具「蛇行鉄器」が出土したと発表した。
いずれも極東アジアで流行した騎馬戦術で使われた馬具で、大陸の文化を伝える貴重な史料だ。
 市教委によると、馬冑は鉄製で長さ50センチ、幅18センチ。完全な形で見つかるのは和歌山市の大谷古墳
に続き2例目という。蛇行鉄器は国内最多の3点が見つかり、最大のもので長さは約80センチ。人が座る鞍(くら)
の後部に取り付けたとされる。
 出土した金銅製馬具を福岡県立九州歴史資料館(小郡市)がCTスキャンで分析した結果、ハート形の飾り金具
に一対の鳳凰(ほうおう)が、馬を操るため口にかませる轡(くつわ)の金具に唐草文が透かし彫りされていることが
分かった。
 船原古墳は直径約20メートルの円墳。市教委は「武具、馬具の歴史や対外交流を研究する上で極めて重要」
としている。〔共同〕

馬かぶと、旗立て金具が出土 大陸文化伝える品、福岡
http://www.topics.or.jp/worldNews/worldCulture/2013/10/2013103101001823.html

【写真説明】 船原古墳で出土した馬の頭に付けるかぶと「馬冑」=31日午後、福岡県小郡市

 福岡県古賀市教育委員会は31日、6世紀後半から7世紀初頭にかけて(古墳時代後期)の船原古墳で、
馬の頭に付けるかぶと「馬冑」と、馬上に旗などを立てる金具「蛇行鉄器」が出土したと発表した。
いずれも極東アジアで流行した騎馬戦術で使われた馬具で、大陸の文化を伝える貴重な史料だ。
 市教委によると、馬冑は鉄製で長さ50センチ、幅18センチ。完全な形で見つかるのは和歌山市の
大谷古墳に続き2例目という。蛇行鉄器は国内最多の3点が見つかり、最大のもので長さは約80センチ。
人が座る鞍の後部に取り付けたとされる。

馬かぶと、旗立て金具出土 福岡 大陸文化伝える品 : 動画
http://www.47news.jp/movie/general_national/post_9909/

22 :日本@名無史さん:2013/11/12(火) 22:11:03.33

特別展 国宝ttp://kry.co.jp/news/news8704190.html
国宝「四季山水図」をはじめとする毛利家伝来の文化財の数々を一堂に展示する展覧会が防府市の毛利博物館で開かれている。
毛利博物館で開かれてるのは、特別展「国宝」だ。
この展覧会には、国宝に指定されている「菊造腰刀」、「古今和歌集高野切」など、毛利家伝来の文化財の中でも
特に貴重な名品が展示されている。
中でも圧巻なのは、日本を代表する水墨画家、雪舟が描いた国宝「四季山水図」。全長16メートルに及び、
雄大な自然と人間の営みが描き込まれている。軒先に旗が掲げられ酒屋が新酒の完成を知らせる。
山里に賑わいが訪れた実りの秋の情景も。
また雪舟送別詩には、雪舟が中国から帰国する際に贈られた詩が書かれていて
「雪舟は、飾らない、さっぱりとした人柄だった」などと記されている。
特別展国宝は12月8日まで、防府市の毛利博物館で開かれている。[ 11/10 21:04 山口放送]

21 :日本@名無史さん:2013/11/11(月) 11:24:42.04

時代絵巻に歓声 東城町で華やかに「お通り」2013年 11月4日(月)ttp://www.tss-tv.co.jp/tssnews/NN1311040160.html
かつて城下町として栄えた庄原市東城町できょう、大名行列『お通り』が華やかに繰り広げられました。
本陣となった東城小学校グラウンドでは、木山耕三庄原市長扮する殿様を前に鉄砲隊が号砲を鳴らし、いざ出発。
ほら貝の音と共に露払いの先導で鎧・兜の武者や鉄砲隊などの一行が町へ繰り出しました。
『お通り』は、関ヶ原の戦いの勝利により五品獄城に入城した長尾隼人守を偲び始まったと伝わる東城の伝統行事。
中でも、合戦場で流れ矢を防ぐ大母衣・小母衣を背負った子供たちの行列は色鮮やかで、見物客の目を引いています。
訪れた人たちは、繰り広げられる時代絵巻を熱心に見入っていました。

20 :日本@名無史さん:2013/11/11(月) 10:47:16.22

矢掛宿場まつりで歴史絵巻の大名行列ttp://www.rsk.co.jp/news/news_local.cgi?id=20131110_5
江戸時代の情緒を再現した大名行列が矢掛町で行なわれ、大勢の観光客で賑わいました。
昔ながらの街並みの風景が残る矢掛町で毎年恒例の矢掛の宿場まつり大名行列が行われました。
地元商工会の会員らが殿様や奉行などに扮し、およそ90人が優雅な時代絵巻を繰り広げました。
奴頭は片足で左右に飛び跳ねる動きを披露し、沿道からは歓声と拍手が送られました。
参加者は「下ーにー、下に」の掛け声に合わせて旧山陽道沿いの約1.5キロを練り歩きました。

23 :日本@名無史さん:2013/11/13(水) 17:47:24.10

尾張徳川家の至宝 来場7万人突破(2013年11月12日 16:36)ttp://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=10131
九州国立博物館で開催中の特別展「尾張徳川家の至宝」の来場者が12日、7万人を突破しました。
7万人目の来場者は、友人と訪れた福岡市南区の福永博子さんです。
九州国立博物館の西村栄造副館長から、愛知県の銘菓「ういろう」などの記念品が贈られました。
7万人目となった福永さんは、「びっくりした。
平凡な毎日を過ごしているのでこの特別展で少し得るものがあればいいと思う」と感想を述べていました。
徳川美術館所蔵の尾張徳川家ゆかりの品約230点を展示するこの特別展では、12日に展示替えを実施。
国宝の「源氏物語絵巻」や三代将軍・徳川家光の長女・千代姫の嫁入り道具である国宝の「初音の調度」を含む50点余りを入れ替えました。
特別展「尾張徳川家の至宝」は、12月8日まで開かれています。

24 :日本@名無史さん:2013/11/17(日) 04:04:33.55

唐古・鍵遺跡:奈良の環濠集落遺跡で筑前の土器 弥生中期の交流、裏付け
http://mainichi.jp/feature/news/20131116ddn012040039000c.html

唐古・鍵遺跡から出土した弥生時代の北部九州の土器=奈良県田原本町阪手の田原本青垣生涯学習センターで、2013年11月15日午前11時34分、矢追健介撮影

 弥生時代最大級の環濠(かんごう)集落遺跡、唐古・鍵遺跡(奈良県田原本町)で、弥生時代中期ごろ
(紀元前2世紀ごろ)の北部九州の土器が見つかった。田原本町教委が15日、発表した。弥生時代の
北部九州の土器が見つかるのは近畿では初めて。同遺跡では弥生中期後半の吉備地方(岡山県など)の
土器が過去に出土しているが、藤田三郎・町教委文化財保存課長は「それ以前に北部九州と交流があったことを
裏付ける」としている。

【考古学】奈良の唐古・鍵遺跡から九州土器 近畿初、弥生中期に交流
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384516728/

25 :日本@名無史さん:2013/11/18(月) 11:00:34.49

豊臣秀次切腹に新説…秀吉は命じず、身の潔白訴え自ら切腹か 国学院大准教授が「太閤記」に疑義
2013.11.17 20:54 (1/3ページ)

 豊臣秀吉は実子の秀頼が生まれると、甥(おい)の関白秀次が邪魔になって切腹させた−。
こんな通説に国学院大の矢部健太郎准教授(日本近世史)が疑義を呈し、
「秀吉は秀次を高野山へ追放しただけだったが、意図に反し秀次が自ら腹を切った」とする新説を打ち出した。
秀次の死をめぐっては、その背景を明確に記した史料が同時代になく、研究者も興味深い説だと評価している。(ry

 切腹に至る詳しい事情を物語る同時代の史料はないが、
儒学者、小瀬甫庵(おぜほあん)が江戸時代初期に記した太閤記は「切腹命令」という文書を掲載。
文書には石田三成ら五奉行が署名し、7月13日の日付がある。

 矢部准教授はこの日付について、「京都から高野山までは約130キロの距離がある。
登り坂も厳しく、歩いて3日はかかる。
13日に書かれた命令書を持って高野山まで多くの兵を連れて赴き、15日に切腹させるのは難しい」と疑念を示す。

 そこでさまざまな史料にあたり、秀吉が同月12日に高野山の僧、木食応其(もくじきおうご)へあてた書状に着目。
そこには「秀次が高野山に住むにあたっては見張り番を付け、料理人や世話係などを用意してほしい」と記されていた。
「数日後には切腹させる人に、料理人が必要だろうか。秀吉は秀次を長期間、高野山に住まわせようと考えていたと思う」

 また、秀次切腹の情報を最初に朝廷へ伝えた「御湯殿上日記(おゆどののうえのにっき)」文禄4年7月16日条には、
「関白殿 昨十五日の四つ時に御腹切らせられ候よし申す 無実ゆえかくのこと候のよし申すなり」とある。
矢部准教授はこの「切らせられ」という記述は、秀吉が「切らせた」のではなく、敬語の「お切りになった」と読むべきだ、と指摘。
秀次は高野山での幽閉に耐えられず、身の潔白を証明するために自らの決断で切腹したとみている。(ry

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131117/wlf13111720580036-n1.htm

26 :日本@名無史さん:2013/11/24(日) 19:46:22.87

朝鮮通信使を「世界記憶遺産」にttp://news.rcc.jp/?i=21844#a
 こちらは、江戸時代に来日した使節団=朝鮮通信使を再現したものです。呉市下蒲刈にも立ち寄り、広島でも馴染みの深いこの歴史的な事実を、ユネスコの「世界記憶遺産」に登録しようという動きがあります。
 日本と韓国の民間レベルによる取り組みで、冷え込む日韓関係の改善につながれば、との思いも込められています。
 韓国の伝統衣装に身を包んだ人たち。17日平和公園で朝鮮通信使の行列が再現されました。
 (広島市民)「こんなにきれいなんかと、びっくりしました。初めて見たんですよ」
 参加したのは、在日韓国人と、日本人。日韓の相互理解を深めようと、広島市のNPO法人が企画しました。
 (民団青年会県地方本部 ソン・タルジョンさん)「今はちょっと日韓関係が冷え込んでいる中ではあるんですけれども、僕らから友好関係を築けていけたらという、小さい力なんですけれども、そういった思いでやらせていただきました」
 (日本人の参加者)「楽しかったです。(―チマチョゴリは着てみてどうですか?)すごい、意外と薄いので寒いっていうのが…」
 今からおよそ4百年前の江戸時代に始まり、鎖国をしていた日本に12回にわたって派遣された朝鮮通信使。帆船を中心としたその行程はソウルから日光までおよそ4千キロに及びました。

27 :日本@名無史さん:2013/11/24(日) 19:47:49.22

 その途中には、呉市下蒲刈や福山市鞆にも立ち寄り、地元の人々に手厚くもてなされたといいます。
 (広島大学 戸田常一教授)「当初はやっぱり日本の事情を偵察する、徳川の幕府になったけど、これ、本当に大丈夫なんかと。憧れ、物珍しさもあるでしょう、滞留によって色々な文化交流があったと」
 歴史的な意義について考える集会も開かれました。ttp://news.rcc.jp/rccnews/data/21844.jpg
 日韓の研究者たちは朝鮮通信使が、政治や文化の交流に大きく貢献したと指摘。歴史的な書物や絵画を対象にしたユネスコの「世界記憶遺産」に値すると強調しました。
 (韓国プサン大学 ハン・テムン教授)「相手に対する無知と偏見を克服し、相互理解の友好関係を形成した国際外交史上、まれな文化使節団と思います」
 (朝鮮通信使縁地連絡協議会 阿比留正臣事務局長)「朝鮮通信使をユネスコ登録しよう、記憶遺産に登録しようという話を持ちかけて、両方がですね、で、握手をしたら、そこからまた、たぶん政府が動き出すんじゃないかなと」
 朝鮮通信使の「世界記憶遺産」登録をめぐっては、日韓双方で超党派の国会議員団も結成されています。
 通信使とゆかりの深い広島としても、登録に向けた動きが気になるところです。[2013.11.18 19:29]ttp://news.rcc.jp/rccnews/data/21844_L.asx

28 :日本@名無史さん:2013/11/26(火) 10:12:42.35

女子短大と吉野ヶ里公園が協定ttp://www.nhk.or.jp/lnews/saga/5083227611.html?t=1385427970683
佐賀市の佐賀女子短期大学が吉野ヶ里歴史公園のイベントの企画など、さまざまな面で協力していくことになり、
双方の関係者が協定を結びました。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/saga/5083227611_m.jpg
佐賀女子短期大学と吉野ヶ里歴史公園については、これまでも、公園側が学生の課外教育の場として園内の施設を
提供するなど、協力関係にありました。
25日は協力をさらに強化するため、佐賀女子短大で協定の調印式が行われ、双方の関係者が協定を交わしました。
協定では、短大で行われている教育と、公園の企画・運営をうまく結びつけて双方の取り組みを充実させる狙いがあります。
今後の取り組みとしては食育を学んでいる学生が公園で栽培されている赤米などを使った新商品づくりに関わったり、
福祉を学んでいる学生がお年寄りも楽しめるイベントを提案したりすることなどが想定されています。
学生にとってはこれまで以上に吉野ヶ里歴史公園でのフィールドワークが充実するほか、公園側にとっては公園の
魅力を高める効果が期待されています。
吉野ヶ里歴史公園の國分慎一管理センター長は「若い学生の皆さんの視点を生かした提案を期待したい。
魅力的な公園づくりのために力になってほしい」と話していました。
佐賀女子短大では、来年度からの取り組みとして開始できるかどうか、カリキュラムの検討などを進めることにしています。
11月25日 18時25分

29 :日本@名無史さん:2013/11/27(水) 11:39:09.26

http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112701001016.html
奈良・法隆寺の土塀に「殺すぞ」 国重文、修復困難

世界遺産・法隆寺(奈良県斑鳩町)の国重要文化財の土塀「西院大垣」に、
「殺すぞボケ」「ヒマやね」と刻んだ落書きが見つかったことが
27日、奈良県教育委員会への取材で分かった。

西院大垣は国 の五重塔や金堂のある「西院伽藍」の東南西の3方向を囲む築地塀。
落書きされたのは西面で、地上から約1メートル付近に二つの落書きがあった。
ドライバーなど先のとがったもので引っかいたとみられ深さは最大約6ミリ。

西院大垣は、土を重ねては突き固める「版築」と呼ばれる工法で作られており、塗り直すことはできない。

2013/11/27 10:39 【共同通信】


法隆寺の土塀に刻まれた落書き=27日午前、奈良県斑鳩町

30 :日本@名無史さん:2013/11/28(木) 08:16:47.01

佐賀藩ゆかりの磁器など発見ttp://www.nhk.or.jp/lnews/saga/5083320151.html?t=1385593959297
佐賀市兵庫北の土地区画整理事業に伴う文化財の発掘調査で、江戸時代に佐賀藩が幕府に献上していた鍋島焼の
器などが数多く見つかりました。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/saga/5083320151_m.jpg
佐賀市教育委員会では、「この地域に居住していた佐賀藩の関係者の所有品の可能性もあり、佐賀藩の歴史を知る
上で貴重な資料だ」としています。
佐賀市教育委員会は平成13年から8年間にわたって佐賀市兵庫北の土地区画整理事業の土地、およそ16万平方
メートルで文化財の発掘調査を行いました。調査では江戸時代の遺跡が見つかり、遺跡からは多数の焼き物などが出土しました。
このうち、素焼きの焼き物については、品質や焼き方などから、佐賀藩が幕府に献上していた献上品の素焼きと
同じものとみられています。これらの素焼きは破片も含めると数千点にのぼっています。
また、佐賀藩の御用窯で焼かれた鍋島焼の磁器や佐賀藩の医学校だった「好生館」の文字が入った磁器もあります。
発掘調査が行われた地域には佐賀藩士が住んでいたという江戸時代の文献があることなどから、
佐賀市教育委員会では出土した焼き物は佐賀藩の関係者が所有していた可能性もあるとしています。
佐賀市教育委員会は「佐賀藩の歴史を知る上で貴重な資料だ」と話しています。これらの出土品は今月30日から
佐賀市の佐賀城本丸歴史館で公開されることになっています。11月27日 18時56分

31 :日本@名無史さん:2013/11/28(木) 11:35:49.84

百間川改修へ江戸時代の石垣を視察ttp://www.rsk.co.jp/news/news_local.cgi?id=20131127_7
百間川が旭川から分かれる部分の石組みは、江戸時代に作られたものです。
その石組みを今後どのように保存すべきか、専門家会議が開かれ、27日現地を視察しました。
これが江戸時代、津田永忠が築いた荒手と呼ばれる石組みです。ttp://www.rsk.co.jp/news/photo/20131127_7.jpg
百間川が旭川から分かれた部分に2つ設けられていて、旭川の水量が増えたとき、水の勢いを弱める役割をします。
27日の視察には、土木や歴史の専門家5人が参加しました。
岡山河川事務所は百間川の改修を進める方針で、この歴史遺産をどのように残すのか検討しようというものです。
百間川の石組みは大水が出た際、壊れやすい構造をしていて、その都度修復を繰り返してきました。
今後の改修で27日の形を残したまま、壊れにくい石組みにするというのがポイントになります。
専門家委員会は、来年3月までに地元の住民などの意見も聞き、改修案を作成する方針です。

32 :日本@名無史さん:2013/11/30(土) 18:02:53.35

美作国1300年を記念して街道歩きttp://www.rsk.co.jp/news/news_local.cgi?id=20131130_2
建国1300年を迎えた岡山県北の美作国に残る街道沿いを散策するイベントが勝央町などで開かれています。
勝央町役場で出発式が行われた「美作国街道歩き」には津山市や美作市などから、およそ50人が参加しました。
この街道歩きは、美作国建国1300年を記念して、津山市など、美作エリアの歴史や自然をめぐるイベントです。
4月に新庄村で始まったイベントも、勝央町と美作市の宿場などを訪れる今回が最終コースとなります。
参加者たちはガイドからの説明を聞き、宿場町としてにぎわっていた地域の歴史を感じていました。

33 :日本@名無史さん:2013/11/30(土) 18:09:55.34

「尾張徳川家の至宝」に来場者12万人(2013年11月29日 13:54)ttp://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=10209
九州国立博物館で開催中の「尾張徳川家の至宝」の入場者が、29日12万人を突破しました。
12万人目の来場者は、広島市から友人と訪れた奈良春香さんで、九州国立博物館の三輪嘉六館長から記念品が
贈られました。
尾張徳川家ゆかりの品約230点を展示しているこの特別展は来月8日まで開催です。

34 :日本@名無史さん:2013/11/30(土) 19:35:48.55

「尾張徳川の至宝」 12万人突破TNC 2013/11/29 17:00:00
九州国立博物館で開かれている「尾張徳川家の至宝」展の来場者数が29日12万人を突破し、記念のセレモニーが行われた。
12万人目の来場者となったのは広島県から友人と訪れた女性で記念品が贈られた

35 :日本@名無史さん:2013/12/01(日) 11:47:12.46

納屋で見つけて玄関に…戊辰戦争の砲弾だった
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131201-OYT1T00201.htm

 30日午後、北海道美唄市カーウシュナイの民家で、玄関に砲弾(直径約10センチ、
長さ約18センチ)が置いてあるのを、消火栓の点検で地域を回っていた消防隊員が発見し、美唄署に通報した。

 同署から連絡を受けた陸上自衛隊員が午後9時20分頃、砲弾と確認して回収した。
戊辰戦争(1868〜69年)に使われた「4斤砲弾」とみられ、砲弾に信管はなく、爆発の危険は無かった。

 発表によると、この家に住む無職女性(84)が昨年8月頃、自宅納屋で砲弾を見つけたが、
何かわからないまま、玄関に置いていた。自宅を訪れた消防隊員に確認を依頼し、砲弾とわかった。

36 :日本@名無史さん:2013/12/03(火) 07:55:00.07

別府で官兵衛ウォーク始まるttp://www.nhk.or.jp/lnews/oita/5073317031.html?t=1386024774566
来年のNHKの大河ドラマ、「軍師官兵衛」にあわせて、別府市内に残る黒田官兵衛ゆかりの史跡もPRしようと、
戦が行われた場所などを散策するウォーキングツアーが別府市で始まりました。
来年のNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公黒田官兵衛は、関ヶ原の戦いの2日前に、今の別府市で大友義統の
軍勢と戦い、市内にはこの「石垣原の戦い」に関わる史跡が残されています。
大河ドラマが放送されるのに合わせて、別府市で町歩きツアーを運営している別府八湯ウォーク連絡協議会は、
先月から新たに石垣原の戦いに関わる史跡を巡るウォーキングツアーを始めました。
ツアーでは、事前に研修を受けたガイドが、黒田軍が陣を構えた山や相手方のの大友方の武将をまつった神社など、
6か所を回るコースをおよそ2時間かけて案内します。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/oita/5073317031_m.jpg
ツアーは事前の申し込みが必要で、毎月、第3土曜日に行われます。参加費は大人700円、小学生350円です。
別府八湯ウォーク連絡協議会は、「地元の人はもちろん、観光客にも参加してもらい、温泉だけではない別府の魅力を
知ってもらいたい」としています。12月02日 18時46分

37 :日本@名無史さん:2013/12/04(水) 17:13:23.29

小笠原文庫の紹介展ttp://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5013515131.html?t=1386144688414
小倉小笠原藩の資料を集めた福岡県の指定文化財、小笠原文庫を紹介する展示会がみやこ町で開かれています。
小笠原文庫は、小笠原家や小倉藩に伝わる資料からなり、平成17年に福岡県の有形文化財に指定されています。
展示会は、貴重な資料を多くの人に知ってもらおうと、小笠原文庫の管理をしているみやこ町歴史民俗博物館が
企画したもので、会場には、資料のうちのおよそ30点が展示されています。
この中には、江戸時代後期に描かれた、城下町に住む町人たちの名前が書き込まれた「小倉城下絵図」や小笠原家の
由緒などが書かれた御当家末書など、貴重な資料もあります。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5013515131_m.jpg
また、縦3メートル、横4メートルの大きさの元禄時代の豊前の国の地図、豊前国絵図の複製が床に貼られ、
訪れた人たちは、現在の地域の様子と比較しながら見学していました。
訪れた人たちは「当時とは海岸線の様子が異なっているのがよく分かりました」、
「昔の人の丹念な仕事ぶりに感心しました」などと話していました。
この展示会は、今月8日までみやこ町歴史民俗博物館で開かれています。12月04日 12時20分

38 :日本@名無史さん:2013/12/04(水) 18:07:52.41

隠岐国分寺で奈良時代の建物跡ttp://www.nhk.or.jp/lnews/matsue/4033550371.html?t=1386147855383
隠岐の島町の隠岐国分寺の境内で行われている発掘調査でおよそ1300年前の奈良時代の隠岐国分寺の大型の
建物とみられる跡が見つかりました。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/matsue/4033550371_m.jpg
隠岐の島町にある隠岐国分寺では昭和25年に再建された本堂が平成19年に火災で焼失し再建予定地で隠岐の島町
教育委員会が発掘調査を行ってきました。
去年の調査では金堂の跡が見つかりましたが、この西側でことし8月上旬から発掘調査を行ったところ奈良時代に
作られたとみられる大型の建物の跡が見つかりました。ここでは3メートルの等間隔で柱の跡が4か所見つかり
2階建てのお経を納める経楼か鐘つき堂の鐘楼ではないかとみられています。
また、建物跡の近くには盛り土があり、(もりど)寺の境内を囲う築地塀の一部とみられます。
発掘調査をした隠岐の島町教育委員会は「島根県内の古代寺院の跡の発掘調査で経楼か鐘楼の跡が見つかるのは
これが初めてとなる。今後も調査を進め、遺跡の範囲などを明らかにしたい」と話しています。
隠岐の島町教育委員会では12月7日に現地説明会を開いて調査結果を報告することにしています。 12月04日 11時01分

39 :日本@名無史さん:2013/12/05(木) 08:02:46.81

官兵衛みやげ館 オープンttp://www.nhk.or.jp/lnews/oita/5073393421.html?t=1386198098504
来年の大河ドラマ、「軍師官兵衛」の放送が決まったことで観光客が大幅に増えている中津城の一角に地元の特産品
などを販売する施設がオープンしました。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/oita/5073393421_m.jpg
「黒田官兵衛みやげ館」と名づけられたこの施設は、中津市などで作る「軍師官兵衛」推進協議会がおよそ900万円を
かけて中津城の公園の一角に建設しました。
4日は関係者20人余りが参加して式典が開かれ、新貝正勝市長らがテープカットをしてオープンを祝いました。
来年の大河ドラマ、「軍師官兵衛」の放送が決まったのを受けて、中津城の周辺には大勢の観光客が訪れていますが、
地元の特産品を販売する店がなかったことから、この「みやげ館」が建設されることになりました。
「みやげ館」の運営は中津市の土産物店で作る協同組合が担当し、広さ81平方メートルの店内では中津市の代
表的な土産物の「ういろう」をはじめ、官兵衛にちなんだ「どら焼き」や「もなか」などのお菓子のほか、特産のヒメガイや
焼きエビなどの海産物も販売されています。
中津市土産品販売協同組合の殿畑安司さんは「多くの品をそろえました。観光客の皆さんにきっと満足して頂けると
思います」と話していました。12月04日 12時30分

41 :日本@名無史さん:2013/12/05(木) 17:08:39.86

地下鉄「黒田官兵衛号」出発式ttp://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5013538501.html?t=1386230536608
来年のNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送が始まるのを前に、福岡市の地下鉄で、官兵衛を演じる岡田准一さん
の写真をあしらった「黒田官兵衛号」の運行が始まりました。
「黒田官兵衛号」は、福岡藩の礎を築いた黒田官兵衛の生涯を描く大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送が始まるのを前に、
5日から運行が始まりました。ttp://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5013538501_m.jpg
地下鉄の福岡空港駅では、出発を祝うセレモニーが開かれ、小川知事が「まさに車両全体が官兵衛づくし。
官兵衛号が皆様に愛され、大いに盛り上がることを期待している」とあいさつしました。
「黒田官兵衛号」は、主役の官兵衛を演じるV6の岡田准一さんの写真が車体にあしらわれているほか、すべての
車内に官兵衛の功績や人柄などを紹介する広告が掲示されています。
「黒田官兵衛号」は、福岡市の地下鉄の空港線と箱崎線で、今月25日まで、1日平均12本が運行する予定です。
また、千代県庁口や大濠公園、西新の各駅にはそれぞれの駅の周辺にある官兵衛にちなんだ史跡などを紹介する
地図も、5日から1年間掲示されます。12月05日 12時20分

48 :日本@名無史さん:2013/12/09(月) 09:29:31.53

【福岡】小倉城庭園で「武家の調度」展12/08 16:24 更新ttp://www.kbc.co.jp/top/news/lbi/kbc_0005.html
江戸時代に嫁入り道具として作られた豪華な家具を集めた展覧会が、北九州市で開かれています。
江戸時代、小笠原家の娘が黒田家の三代藩主に嫁ぐ際に持参したとされる箪笥。蓋には黒田家の藤巴紋と
小笠原家の三階菱紋が描かれ、中には源氏物語が入っています。
小倉城庭園で開かれている企画展には、江戸時代に発達した武家の調度品、およそ100点が展示されています。
日常使う身の回りの道具、調度品。江戸時代の大名家の婚礼には豪華な調度品を揃えることが習わしとされていました。
主催者は「現代の婚礼道具と同様に親が子どもに心を込めて持たせた当時の調度品の魅力を感じてほしい」と話しています。

51 :日本@名無史さん:2013/12/16(月) 19:05:55.80

国内初、鉄生産の地上炉跡 長崎・壱岐のカラカミ遺跡
http://www.asahi.com/articles/SEB201312130065.html






 長崎県壱岐市の弥生集落カラカミ遺跡で、国内で初めて、鉄生産用の地上炉跡が複数確認された。
同市教委が13日、明らかにした。朝鮮半島の系譜を引く構造とみられ、当時最先端の技術で
鉄素材を本土に供給する中継基地だったとみられる。弥生社会で明確に確認されていない精錬炉
の可能性もあり、日本列島の鉄文化の起源に迫る発見だ。

 弥生時代後期(紀元1〜3世紀ごろ)の複数の時期の、少なくとも6基の炉跡が出土。
いずれも床面に直接炉を築く地上式で、炉壁や焼け土、炭の堆積(たいせき)層が良好に残っていた。
国内で確認されている、地面に穴を掘り込む鍛冶炉とは違い、韓国南部の勒島(ヌクト)遺跡などに
見られるタイプと似ているという。後期中ごろの炉跡1基は、工房とみられる長さ8メートル余りの
長円形の建物内にある。炉を高温にするため風を送るふいごの羽口(送風管)や鉄滓(てっさい、鉄くず)、
棒状の鉄素材、鉄成分が付いたたたき石、砥石(といし)なども出土した。

54 :日本@名無史さん:2014/01/05(日) 15:52:39.35

屋嶋城で新たな城門柱跡ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8034114181.html?t=1388904427446
高松市の屋島に築かれた古代の山城、「屋嶋城」の城門の調査で、新たに柱の跡が3つ見つかり、城門の構造を
解明する手がかりになるとして注目されています。
「屋嶋城」は、7世紀に、大和政権が大陸からの侵攻に備えて築いた山城のひとつとされ、高松市教育委員会は、
平成20年度から屋島の山上近くの斜面で見つかった城の門、城門の遺構を復元する工事を進め、
引き続き調査も行っています。
今年度の調査で、これまでに見つかっていた門の柱の跡の北側で新たに3つの柱の跡が見つかりました。
南北の柱の間隔はおよそ5メートルあり、門の両側の柱にあたると見られています。
また、城門は、緩やかな斜面に作られていて、門の扉を開閉することを考えると、城門の内側の床が、
1メートルほど高かった可能性があるということです。
高松市教育委員会は、今回見つかった柱の跡が城門の構造を解明する手がかりになるとして、さらに調査を進め、
平成27年度には、城門の遺構を一般公開したいとしています。01月05日 10時03分

57 :日本@名無史さん:2014/01/11(土) 10:05:12.92

黒田官兵衛PRの看板設置ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4024373791.html?t=1389402136524
今月から放送が始まったNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公、黒田官兵衛ゆかりの地として知られる岡山県
瀬戸内市に地元をPRする看板などが設置されました。
瀬戸内市長船町の福岡地区は、NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」にも登場している黒田官兵衛の祖父が当主だった
ころに、黒田一族が住んでいた場所です。
ドラマの放送に合わせて福岡地区をPRしようと、市の担当者や地元の人たちが10日、黒田家の墓所がある「妙興寺」
に集まり、官兵衛をモチーフにしたパネルを境内に設置しました。
パネルには市のオリジナルキャラクター「備前福岡官兵衛くん」が描かれていて、記念撮影などに使えるということです。
このあと市の職員は最寄り駅のJR長船駅に移動し、福岡地区までの距離や方角などを示した観光PRの看板も設置しました。
瀬戸内市産業振興課の若松挙史主査は「大河ドラマをきっかけに、多くの人に福岡地区を訪れてもらいたい」と話していました。
01月10日 20時17分

64 :日本@名無史さん:2014/01/24(金) 16:26:07.72

高知城の防火訓練ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014484281.html?t=1390548270107
今月26日の「文化財防火デー」を前に、本丸御殿などが国の重要文化財に指定されている高知市の高知城で
消防訓練が行われました。tp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014484281_m.jpg
この訓練は毎年、1月26日の「文化財防火デー」の前後に行われているもので、高知城管理事務所の職員のほか、
高知城周辺を管轄する高知市の中消防署、それに地元の消防団などおよそ60人が参加しました。
訓練は国の重要文化財に指定されている本丸御殿の「懐徳館」の玄関付近から出火し、強風にあおられて燃え広
がったという想定で始まりました。
訓練では火事に気づいた管理事務所の職員が消防に通報したり、別の職員がけがをした観光客の避難を手助け
したりするなどの初動対応の手順を確認しました。
その後、職員たちは延焼を防ぐため、広場に設置された放水銃で高さおよそ20メートルの天守閣に向けて放水
するなど、通報を受けて駆けつけた消防士らと協力し、消火活動にあたりました。
高知城管理事務所の一圓玄一郎所長代理は「高知城はふだん、火の気はないが、たばこの火の不始末や漏電が
あると一気に燃え広がるおそれがあるので、これから一層、注意していきたい」と話していました。01月24日 14時18分

81 :日本@名無史さん:2014/02/12(水) 06:07:55.22

宇喜多直家にバレンタインttp://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025145171.html?t=1392152793948
戦国時代の岡山の武将、宇喜多直家の命日とされる2月14日を前に岡山市北区にある宇喜多家の菩提寺で、
直家を弔う法要が営まれ、歴史ファンの女性などからバレンタインデーのチョコレートがお供えされました。
宇喜多直家は、今の岡山県南部、備前国を治めた戦国武将で、岡山城を築城した息子の秀家とともに岡山の礎を
築いたといわれています。
11日は、岡山市北区磨屋町にある宇喜多家の菩提寺の光珍寺で直家の命日とされている2月14日を前に、
地元の人など70人が集まって法要が営まれました。
参列した人たちは住職がお経を唱える中、焼香をあげて直家の霊を弔っていました。
また、ここ数年は、戦国時代をモチーフにした漫画などの影響で歴史ファンの女性などから霊前にバレンタインデーの
チョコレートが供えられるようになり、11日も、およそ50個が供えられていました。
この日のために京都から来たという30代の女性は、「大好きな直家様に気持ちを伝えるためにやってきました。
ここに来ることができてうれしく思います」と話していました。
また、手作りチョコをお供えした岡山市の20代の女性は、「岡山の基礎を築いた直家に敬意を表して参加しました。
の気持ちが伝わるといいなと思います」と話していました。02月11日 19時13分

131 :日本@名無史さん:2014/04/20(日) 09:50:42.30

日本史で「水鏡」によれば、藤原仲麻呂が恵美押勝の乱に失敗した際、
かねてより「容色並ぶものなき美貌」とたたえられていた
仲麻呂の娘(藤原東子)が 千人の兵士に死に至るまで輪姦されたらしい。

詳しい研究本によれば、当時の媚薬や性器への負担を軽減するような
潤滑剤を駆使して、 世間に公開のうえで徹底的に犯し抜いたそうだ。

仲麻呂の娘についての項では、例えば潤滑剤は百日紅の樹液となにかを
調合したものであったとか、用いられた媚薬は今でいう覚醒剤の一種で あったとか、
姫の乱れた化粧をきちんと直す係の者、薬を投与する医者 栄養士などが
待機していて、凌辱は20日間に及んだらしいです。ちなみに、最後は斬首だったそうです。

〜姫君の悲劇「藤原仲麻呂の乱」〜
http://www.nobitown.com/dom030709.html

164 :日本@名無史さん:2014/06/02(月) 15:20:51.59

大逆事件:管野すが 伏せ字の肉声…「特別法廷陳述」書簡
http://mainichi.jp/select/news/20140602k0000e040225000c.html

 明治天皇暗殺を企てたとして1910(明治43)年の大逆事件で死刑に処せられた幸徳秋水ら12人のうち、
唯一の女性で幸徳と同居していた管野(かんの)すが(1881〜1911)が、大審院(現在の最高裁)の
特別法廷で陳述した内容を伝える書簡が見つかった。

天皇制を痛烈に批判しており、一部は伏せ字になっている。事件を研究している山泉進・明治大教授は
「天皇批判が不敬罪に問われる時代であり、残っていたのは驚きだ」と評価している。

 衆院議員などを務めた岡山県倉敷市出身の田辺為三郎が同年12月、同郷の元貴族院議員、
野崎武吉郎に宛てたもので、太田健一・山陽学園大名誉教授が野崎家の文書を調査中に見つけた。
1日10人に限定して傍聴が許可されたことを受け、管野の陳述を直接聞くなどした「大澤」という弁護士から
田辺が聞いた内容として記され、読後に焼却するよう求めている。

 「陛下トハ何ノ称呼カ。ソンナモノガ特別ニ尊敬サルヽ人間ノアルハヅナシ、不自然ナル政治ヲスル公僕○○アルヲ知ルノミ」

 「○○ハ人格トシテモ尊敬スベキ紳士ト思ヘドモ、其地位ガ代表者タル以上ハ善キ人デモ之ヲ○○セザルベカラズとか申候由」

 管野はこう陳述し、国家を破壊すべきだと主張。一つ目の伏せ字は「御名」のルビがあることから明治天皇「睦仁」とみられる。
山泉教授は二つ目について「睦仁」「天子」「元首」など、三つ目は主君や父を殺す意味の「弑逆(しぎゃく)」や「暗殺」と推測している。

 大逆事件では、社会主義者の宮下太吉らが爆発物を作った疑いで逮捕されたことを端緒に
全国各地の社会主義者や無政府主義者ら数百人が検挙され、26人が大逆罪で起訴された。
当時の第2次桂太郎内閣には幸徳らをスケープゴートにした思想弾圧の意図があり、首謀者とされた幸徳の関与はなかったとされる。

 基本的に非公開だった裁判の記録は見つかっておらず、被告の陳述は弁護人らの手記で一部伝わるのみで
直接的な天皇制批判の記録は他にないという。

268 :日本@名無史さん:2014/11/26(水) 01:06:17.96

>>267
日本国民としてのアイデンティティの確保確立ってことなんだろう
それがグローバル社会でも自身の足場をしっかり持つと言うことにつながると

・・・と言うのはタテマエで
単なるファンション保守の飾りみたいなもん?w

300 :日本@名無史さん:2015/02/23(月) 21:54:01.25

さらに加瀬氏は「日本は歴史を通じてslaves(奴隷)、slavery(奴隷制)が全く存在しなかった文化。特に、米国のつい19世紀後半まで奴隷制があった
国からsex slaves(性奴隷)とか何とか言われたくない。
それに日本には、宗教抗争、例えばカトリックとプロテスタントが際限なく殺し合うような宗教対立も宗教抗争も存在しなかった。
多くの外国のジャーナリストの方々が、日本について全く無知で、いい加減なことを触れ回っているから、日本の評判が悪くなっている面が大変大きいと思っている。
是非みなさん、日本について勉強していただきたい」とも主張

http://news.infoseek.co.jp/article/20150223jcast20152228590

491件をまとめました。
最新情報はこちら